About Us .

私たちのこと

朝風グループ株式會社は、1967年に設立され、國際公平労務協會(フラッシュA)認証企業であり、國際持続可能な服裝連盟(SEC)のメンバーである。

    朝風グループは生産加工のシルクの服裝からスタートして、「企業集団化、生産規模化、経営の國際化、産學研の一體化」の発展戦略を堅持し、51年の服裝業界に対する関心とたゆまず努力を経て、現在現在、金壇、昆山、宿遷、せっせと洪水の5大服裝生産基地を持ち、常熟しています。二日の大麻、綿類紡績生産基地は、正裝スーツ以外の服裝品類を全部カバーしている。製品は主に日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリアなどの國を輸出しています。

    「従業員は企業の最も貴重な財産」です。朝の風の発展の全過程を貫いて中心の理念です。朝風グループは従業員の利益に関心を持って、従業員のために良好な仕事の雰囲気と環境を発展させると同時に、企業の持続可能な発展の他の要素をめぐって、企業內部の持続可能な発展を実現します。

    朝風グループは自分自身を発展させると同時に、社會の弱い集団に注目して、慈善事業に身を投じ、企業の社會的責任を積極的に履行し、紡績服裝業界の発展のために自分の力を盡くしています。

    會社は國內外の高校の紡績服裝専門の學生、獨立したデザイナー、ブランド商、サプライヤーの各層管理者、そして新入社員は実踐訓練を提供し、業界交流、人材育成の無料展示、交流プラットフォームの建設と発展を続けている。

01 02 03 04 05 06
大象焦依人在现在线9